ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

どんぐる教室ルクセンブルクでは・・・

①ハーフの子ども達の継承語としての最適日本語学習・読解力養成
②どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題を使用して、絶対学力をつける視考力養成のお手伝いをしています。

他にはない『どんぐる教室』8つの特長

1、個人のペースを尊重
2、インプット重視で「書く」ストレスを軽減し、細く長く続けられる工夫
3、どんな言語にも応用可能な読解力の養成
4、無駄のない工夫された教材を使用
5、Total Balance Education としての日本継承語教育
6、1を聞いたら10を理解する力と視考力の養成
7、最低限の宿題
8、少人数で落ち着いた学習環境

『どんぐる教室』はこんな方におすすめ

●ハーフの子供にあったカリキュラムでゆっくり、のんびり、でも効果的に学習したい方
●家庭で日本語学習をしたいが何か拠りどころが欲しい方
●日本語学習を行うと同時に、どんな言語にでも応用可能な読解力を身に着けたい方
●日本語学習を行うと同時に、子どもの考える力も養いたい方

どんぐる教室の秘密

ルクセンブルク在住、ハーフの子供達が以下のような問題を自力で・ノーヒントで楽しく笑いながら解いて正解します。その秘密とは・・・。

 

BAgradeK

 

BAgrade3

 

BAgrade52

 

投稿日:2015年10月28日 更新日:

執筆者:

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!