ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

未分類 育児

ルクセンブルク現地校 学年度末の小旅行 

投稿日:

IMG_5455

今日は長男の学年度末の小旅行の日です。

ここに行きました。☟

http://www.eifelpark.com/

スゴイ楽しそうですねぇ。

 

ルクセンブルク市内から北東へ、高速で1時間~1時間30分って

とこでしょうか。

 

ドイツのトリアーよりちょっと上の方になりますが、

今までこんな近くに、こんなテーマパークがあるとは

知りませんでした。

 

近いとはいえ、一応国外のため

ちゃんとパスポートも持って出かけました。

さすが、ルクセンブルク。

 

普段はサンドイッチを持たせることが多いのですが、

 

サンドイッチといっても、

ゆで卵を潰して、マヨネーズとあえて・・・

綺麗に切って・・・とかではなく

 

バゲットにハムとチーズとちょっと野菜を挟むとかなので・・・

 

今日はちょっと頑張って普通のお弁当を作りました。

 

「どんだけ、手抜きやねん」って

ツッコミ入りそうですが、

 

さて、

 

昨夜、

冷蔵庫を見ながら

「明日のお弁当何がいい?」

と、子どもと相談。

 

結構、菜食ですね♪

 

 

 

ところで、

日本の学校と違って、

ルクセンブルクでは、子供達は毎日

簡単なお弁当を持って行きます。

小学校では9時半頃?食べているみたいです。

 

スミマセン、お弁当といっても、

 

簡単なサンドイッチ

人参の皮むいて丸ごと一本

果物丸ごと

コンポート

 

みたいな簡単なものです。

 

 

幼稚園(託児所)でも簡単な朝ご飯をくれますし、

果物とかシリアルとか・・・。

 

 

なので、

朝バタバタの中、

朝食・・・食べないのを一生懸命食べさせないと・・・という

プレッシャーがなく、母的には心理的にも肉体的にも楽ではあります。

 

 

ということで、

今日は一日お天気だったし、

丸一日、そうとう遊んで疲れて帰って来るはず!

 

 

 

 

-未分類, 育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

IMG_1074

バレンタインデー特別企画~パリ博物館巡り~

我が家では、バレンタインデー特別企画として、 週末パリ旅行博物館めぐりをしてきました。 ルクセンブルクからパリまでは車で高速を走って4時間くらい。 子供連れなので、1日1つの博物館を訪問するという感じ …

consumer-society-386661_1280-300x182

テレビは何時間見せたらいいの?週末テレビはいいことだらけ。

テレビって一体一日何時間見せたらいいの?ということで、 やはり子どもが平日毎日2~3時間テレビを見ているとしたら、若干見過ぎではないかと 思います。 また、 ヨーロッパの一般的な家庭で、日常的にテレビ …

no image

日本語力UP 生後0か月の赤ちゃんへの語りかけ

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ それこそ おっぱい飲んで ねんねして オムツをかえて またおっぱい飲んでの繰り返しで   でた 話しかけても返事をしてくれるわけでもなし、 あやしても何か反応 …

no image

『実はこれだけ、 学力UPの3つのステップ』

今日のメルマガを読むと、 ・学力養成に必要な3つのステップが分かる ・国語も算数も良く出来るようになる ・一つ一つクリアしていくことで子供の学力がUPする ・いろいろ手をつけずにじっくりと家庭学習に取 …

41TQ3K3C6GL._AA160_

3歳児の本棚 親子のコミュニケーションをはかり、言葉が豊かになるお勧めの絵本ベスト10

書店に並んでいる多くの絵本から子どもにあった絵本を選ぶのは大変なことですよね。 紹介したり絵本がたくさんある中で、4人の子育てを通して、我が家の子供達が好きな絵本を年齢別に 10冊厳選してみました。ど …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!