ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

育児

複雑なお年頃の4歳児どうやって叱る?4歳児を上手に叱る4つのポイント

投稿日:

子育てもここまでくればかなり楽になってきます。まだまだ子供ですが、

4歳になってくると聞きわけもよくなってきますし、

ある程度放っておいても自分で何でもできる年齢になってきます。

そんな4歳ですが、まだまだ困ったちゃんになるときも。

 

今回は、複雑なお年頃の4歳児を上手に叱る4つのポイントをお伝えします。

girl-812482_1920

 

ポイント1 聞きわけは良くなってきますが、まだまだ限界もあることを念頭におきましょう

一人で遊べたり、ダメと言われればある程度お約束も守れるようになってくるのが4歳です。

しかし、まだ子供。辛抱出来る限界もあることを念頭に入れておきましょう。

個人差もありますが、公共の場所でじっとしているのは20分~30分が限界でしょう。

また、お友達が遊びに来ていたり、集団になったりすると調子にのってはしゃいだり、

普段しないようなことをすることもありますので注意が必要です。

 

ポイント2 こども同士の喧嘩には親があまりしゃしゃり出る必要はありません

もちろん親の前で喧嘩している場合は、「皆で仲よく遊ぼうね。」

ぐらいは注意してもいいでしょう。こどももそういういざこざを経験しながら、

コミュニケーションを学んでいきますので、大人があまりしゃしゃりでる必要はありません。

また、「もうあなたとは遊ばない。」「もう友達じゃない。」と言い合ったりしていても、

翌日にはケロッとしてるのがこの頃の子ども。まだ、陰険にいじめ続けたり、

ずっと根にもったりするということはありませんので、そこまで心配する必要もないでしょう。

 

ポイント3 どうしてもイヤなこと、どうしてもしたくないこともあるのは大目にみて

例えば、習い事のスイミング、初めは調子よくいっていたのに、ある日先生に注意された、

もしくは、お友達に何かされたなどちょっとしたことで、スイミングに行くのがどうしても嫌だと

なってしまうこともあります。そんな時は無理強いしても、嫌なものは嫌。

気もちを組んであげたうえで、ちょっとお休みしたり、別のことを始めたりして

環境を変えてあげることもよいでしょう。習い事は絶対にしなければいけないものではないので、

極力子供のストレスをためないような配慮もしたいものです。

また、これが毎日の保育園や幼稚園の中でのことだったら、ちょっと厄介ですね。

そんな時も、もちろん子どもの気持ちを認めてあげたうえで、

状況をいいように解釈して説明してあげて下さい。

例えば、幼稚園でいじめられたからイヤ!と言い張っているとしても、

お友達は単に遊びが過ぎただけで、いじめる意図はなかったかもしれません。

まだまだ、自分勝手に状況を判断してしまいがちな4歳児なので、

大人が上手にフォローしてあげることが大きな助けになります。

また、嫌々があまりにも続くようであれば、先生に相談して、

状況を改善する方法を一緒に工夫するのがよいでしょう。

 

ポイント4 照れて素直になれないときもあるけれどそれも成長のあかし

参観日に家族でお遊戯を見に行ったはいいものの、

恥ずかしいからといって踊らなかったり、

いいことをしたからと人前で褒めたりすると照れて逃げて行ってしまうなど、

素直になれないこともありますが、それも成長のあかし。

照れちゃってかわいいなあと温かく見守ってあげましょう。

-育児
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

子供を保育園や託児所に預けることに対する罪悪感を消す5つのステップ

こどもを保育園や託児所に預けるって罪悪感が伴いますよね。 そんな時、罪悪感を消して、心が軽くなる5つのステップをお伝えします。   ステップ1 時間の長さよりもかかわる質を大切に いつも疲れ …

no image

友だちにおもちゃを貸せない時どうする?そんな時の7つの対処法。

おもちゃを他のお友達に貸せない我が子・・・。何でうちのこはこんなに我が強くて、 我がままなんだろう?という方はご安心を。 おもちゃを貸せないのは健全に成長している証拠。 そんな時の6つの対処法を参考に …

no image

お絵描き『出来ない』、『描けない』と子どもが言った時の対処法

家庭で子どもが伸び伸びと年齢にふさわしい 子どもらしい味のある絵を描いていたのに   ある時 「描けない~。」 「できない~。」 「お母さん、描いて~。」   となることがあります …

no image

いつから赤ちゃんに絵本を読んで聞かせる? 日本語教育の始めは白黒絵本から

  私がキッチンで片付けをしていると・・・ お兄ちゃんたちが どこから見つけてきたのか 赤ちゃんに白黒絵本を読んであげていました。 上の子達のために買って見せていたものなのですが・・・ &n …

baby-17366__340

言葉や意欲、考える力を育てる「語りかけ育児」を始めよう!

0~4歳我が子の発達に合わせた 語りかけ育児 サリー・ウォード 著 小学館   という本の中に   「おとながこどもに与えられるもののうち、 コミュニケーション能力ほど貴重なものは …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら