ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

日本語教育 育児

日本語力UP 生後1ヶ月の赤ちゃんへの語りかけ

投稿日:2016年12月13日 更新日:

この時期も0か月同様に

まだまだおっぱい飲んでねんねしてといった感じです。

 

語りかけも、先月に引き続き

オムツを替える時

お風呂に入れる時

おっぱいをあげる時

 

おしりきれいきれいしよう。

ぱちゃぱちゃ気持ちいいね~。

おなかすいちゃったね。よしよしいまあげるよ。

 

など、そのときの状況や赤ちゃんの気持ちを

代弁したりしながら語りかけを行います。

 

しかしながら、この頃の赤ちゃんは

下手すると1~2時間くらい起きていることがあります。

 

おとなしくベッドで寝ていてくれればいいのですが、

抱っこしておかないと泣いてしまうという場合には、

縦抱きにして部屋中をお散歩しながら

周りの様子についてお話してあげてもいいでしょう。

 

目はまだ、あまり良く見えておらず

物の輪郭もぼやけてはっきり見えないのですが、

色の濃淡や明暗は分かるので赤ちゃんも

様子の変化に気付いて、きょろきょろ辺りを

見回して興味深そうにすると思います。

 

0か月に引き続き、赤ちゃんの笑いは

生理的微笑(新生児微笑、自発的微笑)で、

まだあやすと笑うということは見られません。

 

中には全然笑わないという場合もあるかもしれませんが

この頃の赤ちゃんの笑いは、赤ちゃんの感情に左右されている

ものではない単なる反射ですし、当然

個人差があるのであまり神経質になる必要はありません。

 

確かに、反射だと分かっていても

笑うと「あっ、笑った!」って

周りは興奮しますけどね。笑

 

たまに、

他の人には笑顔を見せるのに

私(ママ)には笑ってくれないといって

悩まれる方がいらっしゃいますが、

それは、偶然なので心配ご無用です。

 

また、

0か月では、抱っこしなければ泣き止まなかった

赤ちゃんが、

1か月になると

お母さんの声かけだけで

泣きやむというようなこともあるかもしれません。

 

これは、赤ちゃんのコミュニケーション能力が高くなって

来たことのあらわれです。

 

 

声による語り掛けだけではなく、

赤ちゃんにマッサージしたり

ほおずりしたり

ほっぺにチュッてしてあげたり

 

肌と肌が触れ合うコミュニケーションもたくさんして下さい。

 

まだ、夜中の授乳が頻繁で

寝不足が続くと思います。

 

ママは無理をせず、出来るだけ

赤ちゃんと一緒に休めるときに休むようにして

疲れを少しでも回復させましょう。

 

やりたいこと、やらなければいけないことが

沢山あるのは分かりますが、

 

健康第一。

無理をすると、風邪をひいて

もっと辛い状態になりますからね。

 

子育ては体力勝負。

一時の辛抱ですので、行動のスピードを

若干緩めて焦らずゆっくりいきましょう。

 

-日本語教育, 育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

新しいジェネレーションを生み出す、日本語教育の在り方。

日本語継承語教育の在り方 私的には、 どちらかというと 子どもに日本魂を教えたいとか、日本の心を学んで欲しいとか 日本式の、勤勉、誠実、実直なしつけを・・・とか 日本語をばっちり教えたいということより …

978-3-570-17095-3_3D_normal

3年生でドイツ語の本を読み始めた

これまで本の挿絵は見ているものの、文字はどうやら読んでいないよなという 長男だったのですが、3年生の中頃になって、自分からドイツ語の本を読むようになってきました。   数年前に、お友達から誕 …

no image

ハーフの子どもたちの日本語継承語教育 過酷度診断

一概にハーフの子どものための日本語継承語教育といっても それぞれの家庭での状況が全く違うので、一筋縄にはいきませんし、 同じ方法が全ての家庭に当てはまるということもありません。   &nbs …

no image

いつから赤ちゃんに絵本を読んで聞かせる? 日本語教育の始めは白黒絵本から

  私がキッチンで片付けをしていると・・・ お兄ちゃんたちが どこから見つけてきたのか 赤ちゃんに白黒絵本を読んであげていました。 上の子達のために買って見せていたものなのですが・・・ &n …

no image

海外在住、マルチリンガルの子どもたちの日本語教育。現状分析から展望を見出す。

海外在住マルチリンガルの子供達の日本語 海外で子供が日本語を学び、上達、維持させていく。   どこまでのレベルを目標とするかによっても   違いますが・・・・・・頭いたい問題です。 …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!