ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

季節の行事・工作 未分類 育児

3歳のお誕生日会

投稿日:2016年7月6日 更新日:

IMG_5337

 

先日は末っ子3歳のお誕生日でした。

時代の流れか、文化の違いか・・・

 

私の子供時代と比べて、誕生日会はとてつもなく

盛大です。

 

まず、

誕生日当日は家族でお祝い。

そして、

次の日には

幼稚園や学校でお祝い。

 

そして、その週末には

お友達を呼んで誕生日会というのが

通常の流れになっています。

 

そして、

普段ケーキを作らない母は、(あまり得意ではない)

 

自宅用、

学校╱幼稚園用、

お誕生日会用

とその週はケーキ作りに奮闘することになります。

 

特に、

我が家は

11月生まれが2人

クリスマスをはさんで

12月が1人

お正月がやってきて

1月が1人

で、この時期はパーティのオンパレード。

 

てんやわんやでございます。

 

 

そして、母と言えば、

毎回いつも同じチョコレートケーキを作ります。

レパートリーがないのでしょうがない。

 

けれど、子供達はなぜか毎回同じ

ケーキを楽しみにしていてくれるので、ありがたい。

 

家でも、学校でも、誕生日会でも同じケーキなのに・・・。

 

でも、

たぶん毎回同じチョコレートケーキでも

ちょっとスポンジバサツイてることがあっても

 

誕生日になるとお母さんはいつもケーキを作ってくれる

っていうことの方が、たぶん子供には嬉しいのかもしれません。

 

だから、

買おうかなって思う事もありますが、

やっぱり作ります。

 

 

そうそう、

 

小学校でも、

ケーキを持っていくとちゃんとお祝いしてくれるんですよ♪

 

 

また、うちは旦那がスペイン人なので

誕生日当日の朝、飴の首飾りを首にかけてお祝いします。

こんなの☟

IMG_5293

前日の夜、子供達が寝静まった後、母は飴の首飾りの内職をします。

 

子供達もお友達の誕生日会に呼ばれることも多く、

凄い時には

長男が2か月間毎週末誕生日会に呼ばれるという

こともありました。

 

誕生日会の場所も幅広く、

 

屋内ジム

自宅

公園

プール

農場

陶器工場

動物公園

 

などなど・・・。

 

とにかく、いろんな場所でお誕生日会がもようされます。

 

家具屋さんの中のプレイルームでも

お祝いできますしね。

 

 

ということで、

今週末は、公園でお友達を呼んで誕生日会を開きます。

雨が降りませんように!

 

 

 

 

-季節の行事・工作, 未分類, 育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

still-life-1037376_1280-300x200

子どもがお話を良く理解しながら楽しめ、情緒が豊になるための絵本の読み聞かせポイント10

絵本を読んであげることで、親子のコミュニケーションがとれ、一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ます。 お母さんとの落ち着いたゆったりとした雰囲気のなかで、子供達は、絵本と自分の体験を結び付けたり、 想像 …

kermit-1673472__340

気を付けて!!!絵本を読んであげるのはいいけれど、読んであげない方がいい物もある。

どんぐる教室の年長さんクラスでの お話です。 幼児のためのイソップ童話集が 手元にあったので、 読んであげていたのですが、 読めば読むほど違和感が増し、 子ども達の反応も 「はあ?」という感じで・・・ …

img_8507

ルクセンブルク料理 レストラン ~restaurant mousel’s cantine~

実は今までルクセンブルクの郷土料理を食べたことがなかったのですが、 機会あって、やっとルクセンブルク料理の伝統的な料理が 食べれる mousel’s cantine というお店に行ってきま …

consumer-society-386661_1280-300x182

テレビは何時間見せたらいいの?週末テレビはいいことだらけ。

テレビって一体一日何時間見せたらいいの?ということで、 やはり子どもが平日毎日2~3時間テレビを見ているとしたら、若干見過ぎではないかと 思います。 また、 ヨーロッパの一般的な家庭で、日常的にテレビ …

girl-907931_640

育児の自己嫌悪を解消する方法

子育ては自己嫌悪の連続です。 いつもにこやかに、優しくて、 でもしつけるべきところは きっちりとしつける。 ちゃんと時間をとって 子どもとも楽しく遊び、 いろんなことをお話したり、 教えてあげたり・・ …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!