ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

どんぐり問題【6年生】

どんぐり問題6年生6MX58~3年かかってついに解けた!時計の問題~

投稿日:2019年8月19日 更新日:

この9月から中学生の長男と
ルクセンブルクでどんぐり問題を
しています。

どんぐり問題も佳境に入って来ております。

【問題】6MX58
3時から3時30分までの間で、
時計の長い針と短い針がぴったりと
重なるのは何時何分でしょう。
答えは分数のままで書いて下さい。
私が以前この問題を解いたときは
x と yを使って、
3日間頭に汗をかきながら
やっと答えがでた記憶があります。

しかも、
事前に答え見ました。笑
ズルしてスミマセン。
ママは、
xとyを使わないともはや
四則演算のみでは解けませんので
悪しからず・・・。

 

さて、

 

この類似問題、

4年生問題4MX21で
すでにでてきていまして、

時計の問題は難しい・・・

 

ということで、

3年間
常に避けていた問題でもあります。
そして、
小6を終えるこの夏休み、

長男の分からん帳には
ほとんど時計の問題だけが
残っている状態。

覚悟を決めて
やるしかないという状況に
なってきております。笑

ということで、

今回

挑戦1日目 撃沈
挑戦2日目 ちょっと解法が見えてきた
挑戦3日目 ぐちゃぐちゃいいながらも
やっとこさ正解!!

 

そして、

 

自分で解いておきながら
どうしてここを11で割ったのか
意味がよくわからない・・・

と自分の思考過程を
上手く理解できずに

しばらく、頭がちんちくりんに
なってました。笑

とうことで、

解答はコチラ

 

All-focus

答え 3時180╱11分

これだけでは、
なんのこっちゃよくわかりませんので
ちょっと補足しておきますね。

本人曰く、

長い針は短い針より12倍速い。
だから、15分を11で割ってそれの12個分

30分を22で割ってそれの12個分

ということでした、

その他にも、
いろいろ説明してもらったんですが、
私には理解不能でした。
スミマセン。
とうことで、
そろそろ長男もどんぐり卒業間近です。

5歳からはじめた
どんぐり問題。
当初は、
桜の花が描けないって
号泣してた。

そんなことも
よい思い出になりました。

長かったようで
あっという間だったなぁ。

やめちゃうのかー
何か寂しくなるなぁ。

-どんぐり問題【6年生】
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

どんぐり問題6年生6MX14

どんぐり問題6年生6MX14 コロちゃんとケロ子さん

長男はどんぐりを卒業し、 次男とルクセンブルクでどんぐりをしています。 今日のお題はコチラです。 6MX14 ケロ子さんはウサギ飛びとカエル飛びで6km先の学校に行きます。 ウサギ飛びだけで行くと1時 …

どんぐり問題6ⅯⅩ59お宝帳

どんぐり問題6年生6ⅯⅩ59中学生も再挑戦の昆虫小学校

ルクセンブルクで今日もどんぐり問題に取り組んでいます。 さてさて 今日は次男君 6ⅯⅩ59 昆虫小学校には1周1020mもある広い運動場があります。 ジェットバッタ君は、この運動場を13分36秒で一回 …

どんぐり問題6年生6XM04絵

どんぐりDONGURI問題6年生6MX04~筋肉豆腐 割合~学力をあげるポイントは3つしかない

どんぐり問題のノートを整理していて 面白い問題を見つけたのでupしようと 思います。 小5が終わった夏休みに長男が解いたものです。 問題はコレ。 6MX04朝早く目覚めたハム太郎は、どういう訳か突然も …

6MX99どんぐり問題DONGURI PROBLEM

どんぐり問題6年生6MX99 ハム太郎お食事問題~子どもをあえて落とし穴におとそう!~

小学5年生11歳の長男。 どんぐり問題もそろそろ終盤に入って来ましたー。 あと1年で、もう卒業。 これで、やっと一人手放せるっ! 母の役目終了・・・と完全にそこまではまだ いかないかな。 でも、なんだ …

%e3%83%9a%e3%83%b3%e3%82%ae%e3%83%b3%ef%bc%91

6MX62 どんぐり問題~ご安心を!お約束さえ守れば絶対に進化します。「どうしてこれが分からないの?解けないの?」とイライラしたり、焦ったりするときの対処法

  答えを出して欲しい 正解して欲しい 結果をどんどん出して欲しい   という、親の欲求にかられます。   親は誰でも自分の子どもに期待します。ですから 当然のことだとも …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!