ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

未分類

スペインの学校(幼稚部)で”日本の紹介”授業

投稿日:2018年6月16日 更新日:

IMG_0331

機会あって、スペインの学校で日本文化の紹介授業を行ってきました。

可愛い子供達60~70名を前に
どぎまぎしながらの授業でしたが、

先生方の助けもあり、
とーっても楽しい授業になりました。

絵本などを使って、
日本の生活や食べ物などを紹介。

お寿司が好きと答えた子供達もたくさんいましたよ。

そのあと、
皆で名前カードを作ることにしました。

パステスを削ったものを各テーブルに置いて、
あとは自由に自分の紙に塗ってもらいます。

みんな、すんごい真剣。

スペイン日本文化授業
パステル日本文化授業
その上に、皆の名前を筆文字で書いて、お土産にしました。
こんな感じ↓

パステル名前

みんなとっても喜んでくれたみたいで
良かったです。

少しでも、日本の文化に触れてくれたら
いいぁと思いました。

-未分類
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『解法パターンを覚えると思考力が低下する根拠が分からない』にお答えします。

たまたま中学受験を目指す方の ブログを読んだので、 ちょっとシェアしたいと思います。   ブログから引用・・・・・・・・・・・・・ 「解法パターン」を「覚えるべきではない」と する根拠がよく …

download (3)

3年生で本を読み始めた 続

前回のブログにも書いた通り、 長男ですが、   3年生になってやっと、絵本の絵を見るだけではなく、文字を読むように なってきました。   私達の子どもたちが日常生活でドイツ語に触れ …

finger-painting-366687_1280

子供のお絵描きの重要性と役割

子供のお絵描きは、主に二つの重要な役割を果たしています。   心、感情を育むもの 視覚イメージ操作という人間の最も大切な情報処理機能を優位に獲得するための手段   1歳では、主に運 …

consumer-society-386661_1280-300x182

テレビは何時間見せたらいいの?週末テレビはいいことだらけ。

テレビって一体一日何時間見せたらいいの?ということで、 やはり子どもが平日毎日2~3時間テレビを見ているとしたら、若干見過ぎではないかと 思います。 また、 ヨーロッパの一般的な家庭で、日常的にテレビ …

どんぐり IQ

IQをあげるにはどうする?

こんにちは♪ 今日は、 子どものIQを上げるには、 そもそもIQって何? というお話です。 これまで、 IQと聞くと 『知能指数が高い、 頭がいい』とか そんな 漠然とした イメージをもっていませんで …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!