ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

どんぐり問題【年長】

どんぐり問題年長さん 0MX78 絵を描かずに答え?100年早いゾ!!!

投稿日:2015年12月5日 更新日:

進化???5 絵を描かずに答え?100年早いゾ!!!

クリスマス&お正月とどんぐり問題もちょっとお休みしている間に、

お坊ちゃんも6歳になりました。今年第一号の問題は、

0MX78> だんごむしさんが みんなで 6ぴき います。

2れつに おなじかずずつならぶと 1れつは なんびきに なるでしょう。

お坊ちゃん、問題は一気に全部読んでくれーということだったのでその様に。

すると、息子「3」母「・・・・・・・。(そうきたかー 心中)」

母「絵 描いてないからねー。とりあえず、絵、描こうか。」

息子「はいはい。」

母「列って分かってるよね?」

息子「ウン。」

母「何かこの人ちょっとはみ出してるけどいいの?列って、

こう真っ直ぐなっとかないといけないと思うんだけど・・・。」

息子「いいの、いいの。」

・・・で、一週間後にクラゲ問題やりました。

0MX03 ここは くらげのうみです。まいにち たくさんの くらげが あつまってきます。

きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです。 きのうの くらげは 6ぴき でした。 

あしたもまた きょうと おなじかずだけ ふえるとすれば あしたは くらげは なんびきになるでしょうか。

とりあえず5匹描いて、海の中の様子も楽しんで描き、クラゲに色も塗り・・・。

昨日のクラゲを6匹追加して・・・。最後の文章を読むと、数秒考えて絵を描かずに、

息子「16っ!」

母「ウッ・・・・・・。絵はどうした。絵は? 心中」 

母「そうだねー。じゃあ、最後に今のとこの絵を描いてねー。」で、

息子は16個の丸を描く。終了。

 

 

分かっても描く。

 

簡単でも描く。

 

とにかく絵を描く。

 

 

これを徹底しないと先が伸びないことは目に見えてますからねー。

そう、正解とか出来るとか結果とか暗算で出来るとかは重要ではないんですよ。

目で考えることの練習が大切なんですよ。

少なくても小学3年生で9歳の壁を超えるときまでは、

余計なことはさせずに具象(半具象)思考を心がけましょう。

すると、のちのちとんでもなく良いことが起こりますよ。

-どんぐり問題【年長】
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

unnamed-2

どんぐり問題年長さん0MX47 のうさぎさんの冷蔵庫

どんぐり問題は理解と思考を育てるためにすごく 良く仕組まれている問題ばかりなのですが、 のうさぎさんの冷蔵庫問題は、 みんなが引っかかってしまう面白い問題なので、 今日はそれをご紹介します。 のうさぎ …

image-5

どんぐり問題年長さん 0MX81 白いから描けない!

進化7 『白いから描けない』 今回の進化ですが、これも進化させる仕組み、恐るべし どんぐり問題のカテゴリーです。 えー、 0mx81 あかいかめとしろいかめが います。 あかいかめは しろいかめより  …

SANYO DIGITAL CAMERA

どんぐり問題年長さん0MX02 見えないものを見る力

進化1 見えないものを見る力 男児 5歳5ヶ月 年長さん ※2012年6月現在  見えないものを見る力。それが大事! 年長さん問題 問題番号 0MX02 しんたろうくんは そらをとぶ おさかなを きの …

SANYO DIGITAL CAMERA

どんぐり問題年長さん 0MX20 見えないものを見る力2

進化2 見えないものを見る力2 どんぐり問題 問題番号0MX20 きょうは くじらの うんどうかいの ひです。しんたろうくんの くじらも でます。 あかいくじらと しろいくじらに わかれて きょうそう …

image-6

どんぐり問題年長さん 0MX64 これは進化です!

進化8 これは進化です! 0mx64 ちいさな いけのなかで ちいさな おさかなさんたちが うんどうかいを しています。あかぐみ、あおぐみ、しろぐみに わかれています。 みんなで 24ひき います。そ …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら