ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

どんぐり問題【3年生】

どんぐり問題3年生 3MX30 結局なんだかんだ言っても、やっぱり絵で考えないと答えが見えません

投稿日:

進化5 結局なんだかんだ言っても、やっぱり絵で考えないと答えが見えません

3MX30

サンタさんが、子供10人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、

そのお菓子1個の丁度2倍の値段がする玩具を2つずつ買ってあげようと思っています。

ただし、サンタさんが使えるお金を全部で140ユーロとすると、

1個いくらのお菓子と1ついくらの玩具を買ってあげればいいでしょう。

という問題です。文章通りにちゃんと絵を描けました。

それで、あっ、もうこれは解けるかなと思ったら。何か変なことをし始めて

「お母さん、これ難しいよね。」って言い始めました。うーーん!↓

そこで、「難しいも何も、ちゃんと絵は描けてるから、さっき描いた絵をよーく見てごらん。」

「よーく、見らたらそんなに難しくないよ。」

「だって、もう絵は描けてるからね~。」とアドバイスしてみました。

そしたら数分して答えが出ました。

やっぱり、思(視)考力の威力は恐るべし!!!

一人、お菓子7個分の値段だから、お菓子が1ユーロとして、7ユーロ。

でも一人7ユーロだったら、10人で70ユーロにしかならない。

じゃあ、お菓子1個2ユーロにすればいいと考えたそうです。

で、お菓子1個2ユーロ、玩具1個4ユーロ で正解となりました。

そう、まさに、

言葉から正確にオリジナルのイメージ想起が出来る→理解

そのイメージを操作(移動、複写、比較、変形)すること→思考

絵さえ描ければ、あとはそれをじーっとよく見るだけで、全体と部分の関係性が見えてきます。

ですから、あとは尋ねられている部分を正確に抽出出来れば正解に至ります。

とにかく、文章通り正確に絵を描くこと、そしてその絵をよーく見ること。

何だかんだ言ってもやっぱりこれが重要です。

-どんぐり問題【3年生】
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

image (18)

どんぐり問題3年生 3MX59 単位や量は実感することが大事

進化3 単位や量は実感することが大事 3mx59 蟹の介は一歩で25mm、蟹の心は一歩で30mm歩くことが出来ます。 二人は、お母さんに頼まれてお使いに行くことになりました。 蟹の介は15cm離れてい …

IMG_7091

どんぐり問題3年生 3MX78 クジラの太平洋往復競争パート3

難航していた クジラの太平洋問題でしたが つ・い・に 解けました! しかも、今回はかなり あっさりと勝利しました。 クジラの太平洋問題はこんな問題です。 3MX78 マッコウクジラのマッコー君とザトウ …

image (24)

どんぐり問題3年生 番外編

進化9 どんぐり問題が算数の問題ってことに気が付いてなかった!? タイトルにもあるように 長男は、 最近までどんぐり問題が算数の問題だということに 気付いていなかったらしい・・・ ホントかよっ!? っ …

3mx43untitled

どんぐり問題3年生 3MX43 まだまだ割り算は使わない!?

進化12 まだまだ割り算は使わない!? 3mx43 マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が片道50000kmの太平洋往復競争をしました。マッコ―君は1時間に100km、ザット―君は1時 …

3mx79untitled

どんぐり問題3年生 3MX79 倍数問題は板についたようです

進化2 倍数問題は板についたようです 3MX79ミミズのニョロのクラスでは風邪が流行っています。 今日は昨日の3倍の生徒が休んでいます。もしも、明日 今日の4倍の生徒が休んでしまったら、ニョロだけに …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら