ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

どんぐり問題【3年生】

どんぐり問題3年生 3MX40 どうして気が付かないのか?それは数字の罠

投稿日:

進化14 どうして気が付かないのか?それは数字の罠

はい、今回は以下の問題です。

 

3mx40

クジラのマッコウ君の今日の朝ご飯はプランクトンです。赤プランクトンと青プランクトンを合わせると12428匹います。赤プランクトンは青プランクトンの丁度12倍だとすると、赤プランクトンと青プランクトンは、各々何匹いるでしょう。

 

 

この問題の鍵は、「赤いプランクトンは青いプランクトンの12倍です。」

この部分をしっかり理解して、キチンと丁寧に絵に出来るかどうかです。

 

 

次の写真を見て下さい。

 

ちょっとずるして、というかおおちゃくして、絵で描く所を

12という数字で描いてしまいました。

image (23)

そうすると、どうなると思いますか?

 

その12という数字に引っ張られて、よく理解せず考えもせず

12428匹を12で割ってしまいます。

 

そして、永遠に計算を繰り返すことになるのですが、

答えには当然たどり着けません。

 

絵をキチンと描かずに12と数字で描いてしまった

たったこのことが、障害になり理解と思考を

妨げてしまうのです。

 

このような、一見あまり重要でなさそうなことを

キチンと絵に描いていくという習慣こそが学力を

伸ばす上で非常に重要なことになってきます。

 

ということで、

先ほどの絵をこう描いたらどうでしょうか?

この様に絵を描いて、この絵をずーっと良く見て見るんです。

そうすると、自動的に次にどうすれば良いか見えますよね。

 

12428匹を●に分配すればよいということを。

 

そして、その●の数は13です。

 

これは、些細なことに見えますが、この本のちょっとしたことが

理解と思考に大きな違いを産みます。

 

国語の文章読解でも同じことが言えます。分かっているようで分かっていないのは、このような細かなところが正確にイメージ化出来ていないからなのです。

 

 

ですから、まず大切なことは

文章に書かれている通りに、きちんと絵にする。

 

そして、自分の描いた絵をよーく見る、見る、見る。

 

そして、もしその時に気が付かなくても、

ビジュアルイメージを脳にインプットしておきさえ

すれば、

 

数か月後には自然に脳味噌が答えを出してくれる

ということです。

 

 

また、絵を描く理由ですが、頭の中の視覚イメージを大量に長時間保持しておくのは大変なエネルギーを要します。それでは、イメージ保持だけで精一杯で、それを使って思考するのは困難です。ですから、紙に描くのです。そうすることで、視覚イメージ保持に使われるエネルギーを全て考えることに使えますので、少ないエネルギーで多くの思考が可能になるというわけです。

-どんぐり問題【3年生】
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

image-2

どんぐり問題3年生3MX56 実は足し算だけでも出来る

さて、今日の問題です。 絵では、クジラが亀になっていますが悪しからず。 最近うちで亀を飼い始めたのもので・・・  3MX56 クジラのマッコウ君の今日の夕飯はプランクトンです。 今、赤プランクトンと青 …

3mx43untitled

どんぐり問題3年生 3MX43 まだまだ割り算は使わない!?

進化12 まだまだ割り算は使わない!? 3mx43 マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が片道50000kmの太平洋往復競争をしました。マッコ―君は1時間に100km、ザット―君は1時 …

image (19)

どんぐり問題3年生 3MX94 実は分からん帳行きの方が多いんです~

進化4 実は分からん帳行きの方が多いんです~ いろんなところで、子供達のどんぐり問題の記事を書いています。 皆さんにどんぐり問題がどのくらい威力があるかということを知っていただくために、 正解した問題 …

image (20)

どんぐり問題3年生 3MX30 結局なんだかんだ言っても、やっぱり絵で考えないと答えが見えません

進化5 結局なんだかんだ言っても、やっぱり絵で考えないと答えが見えません 3MX30 サンタさんが、子供10人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、 そのお菓子1個の丁度2倍の値段がする玩具を2つ …

image (22)

どんぐり問題3年生 3MX02 9歳の壁を超えるのは目前!

進化7 9歳の壁を超えるのは目前! 3MX02 デンデン君は、毎朝公園の周りのお散歩ロードを1周します。 お散歩ロードは1周200mです。デンデン君は15分で5m進むことが出来ます。 では、デンデン君 …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!