ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

どんぐり問題【3年生】

どんぐり問題3年生 3MX98 絵を描けばとにかく嫌でも見えるんです、その「答え」が

投稿日:

進化6 絵を描けばとにかく嫌でも見えるんです、その「答え」が。

3MX98

ウルトラ君のお小遣いは20ユーロでしたが、この4月からウルトラセブンになるので、

15ユーロ増えることになりました。その代わり、今まではお小遣いの半分の半分を

食事に当てていましたが、これからは、半分にすることになりました。

では、食事代意外に使えるお金はいくら増えた、あるいは減ったことになるのでしょう。

まずは、20ユーロ札を持ったウルトラ君が怪獣を倒しているところを描きました。

次に、お小遣いが15ユーロ増えて、35ユーロ持っている陽気なウルトラセブンを描きました。

今までのお小遣いの半分の半分が5ユーロ →食事代

これからのお小遣いの半分の絵を描きました。

あとは、それ以外を比べると、違いは2.5ユーロ多いと

いうことで正解!

本当に、ただ絵を描くだけ、

たったこれだけのことで皆例外なく考える力がつきます。

天才にもなれますし、いい加減にしても秀才にはなれます。

本当に単純なことなんです。

言葉を聞いて(読んで)自力で絵を描く→理解

描いた絵を操作する→思考

もちろん、絵を描かなくてもイメージを頭の中で保持した状態で

でも考えられますが、なかなか普通の人は頭の中だけで

鮮明にイメージ操作することは難しいので、ただそれを紙に

描くというだけなのです。

紙に書けば、それをイメージし続けることにエネルギーを

使わない分楽になりますからね。

そして、面白いことに

小学3年生問題なのですが、一切計算式を使わなくても書かなくても

問題が解けているというところです。

つまり、計算が出来る事と

考える事ってあんまりリンクしていませんよね。

それは当然なことなんです。

何故ならば、

理解と思考は計算式以前に

存在すべきものだからです。

まず、質問を理解して、考えます。

そして、問われている答えを抽出します。

それが出来たら、

その過程を算数語(計算式)という共通言語で

書き記すというのが正しい順番です。

しかしながら、

みんな最後の計算式の部分だけを一生懸命に

やっているのです。

そして、何でこんな簡単な問題も解けないんだろう?

計算は出来るんだけど、どうして応用問題になると

手も足もでないんだろう?と悩むわけです。

おかしいですよね。

確かに、公式を覚えたり、問題のパターンをある程度覚えれば

答えは出ますし、点数もとれます。ですから、大学入試も

頑張れば突破できるでしょう。

が、結局大元の理解力と思考力を

鍛えなければ、本人の頭は当然よくなっていませんし、

問題解決能力も育ちません。

今現在、求められている人材は、高度な問題解決能力をもった

人間だということからしても、

言われたことをただまねして、暗記して乗り切る方法を

教え込まれた子供達はどう考えても求められている人材像とは

かけ離れた教育を受けていることになります。

気付いた人は早速どんぐり問題を始めましょう。

出会った時が初め時、

気付いたときが初め時。

ぼやぼやしている暇はありません、

子供達はすぐに大きくなってしまいます。

-どんぐり問題【3年生】
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

image (23)

どんぐり問題3年生 3MX40 どうして気が付かないのか?それは数字の罠

進化14 どうして気が付かないのか?それは数字の罠 はい、今回は以下の問題です。   3mx40 クジラのマッコウ君の今日の朝ご飯はプランクトンです。赤プランクトンと青プランクトンを合わせる …

image (18)

どんぐり問題3年生 3MX59 単位や量は実感することが大事

進化3 単位や量は実感することが大事 3mx59 蟹の介は一歩で25mm、蟹の心は一歩で30mm歩くことが出来ます。 二人は、お母さんに頼まれてお使いに行くことになりました。 蟹の介は15cm離れてい …

ibbyymage

どんぐり問題3年生3MX78 クジラの太平洋往復競争

進化13 でもそれだけでは問屋が卸しません。同じ問題に見えても全く違う、恐るべしどんぐり問題! さて前回、進化12で出てきた クジラの往復競争の問題ですが、 まだまだ続きがあります。   今 …

image (24)

どんぐり問題3年生 番外編

進化9 どんぐり問題が算数の問題ってことに気が付いてなかった!? タイトルにもあるように 長男は、 最近までどんぐり問題が算数の問題だということに 気付いていなかったらしい・・・ ホントかよっ!? っ …

image (22)

どんぐり問題3年生 3MX02 9歳の壁を超えるのは目前!

進化7 9歳の壁を超えるのは目前! 3MX02 デンデン君は、毎朝公園の周りのお散歩ロードを1周します。 お散歩ロードは1周200mです。デンデン君は15分で5m進むことが出来ます。 では、デンデン君 …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!