ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

どんぐり問題【5年生】

どんぐり問題5年生 5MX89 筋肉豆腐(分数編)

投稿日:

目を使って解けば下のような
分数の問題も難なく解けます。

「今日の問題、簡単だった!」です。

5ⅯⅩ89
朝早く目覚めたハムハムは、どういうわけか、
突然もっと筋肉を付けようと思い、
どうしたら筋肉がつくのかをいろいろと調べました。
その結果、筋肉豆腐の4/5(5分の4)がたんぱく質で
そのタンパク質の2/3(3分の2)が筋肉になることを
つきとめました。では、1㎏の筋肉を付けるには
筋肉豆腐を何g食べるとよいでしょう。

IMG_8239

 

解き方は、
まず文章の通りに丁寧に絵を描きます。

豆腐の4/5がタンパク質
タンパク質の2/3が筋肉になる
1㎏の筋肉をつけたい

あー、それと、
書いた絵にはそれに対応する
数字も必ず記入するようにしましょう。

例えば、どの部分が1kgになるのか。

ここまで・・・。

 

そして絵を良くみます。

すると、嫌でも気が付きます。
あっ、そっか。と・・・。

日頃から目で考える練習をしていないと
ここでよく見れなくなってしまうんですよね。

ひどい場合は絵さえ描けなくなります。
そして計算で解こうとしたりしてしまいがち。

才能はあるのに、使えない。
非常にもったいないです。

とにかく自分で描いた絵を見るんです。よく見る。良く見る。

 

大事なことは、
●文章から自力で絵を描き起こす。
●書いた絵をよーく見て、自分で答えまでの道筋に気づく。

 

大人が解法を教える必要はどこにもありません。
同じような問題を何問もして解き方を覚える必要もありません。
分数が難しいわけでもありません。
このように、絵を描いて答えまでの
道筋の見当がついたら

あとは、逆算して計算していくだけです。

タンパク質の2/3が筋肉でそれが1㎏であるということから、
2に対応しているのが1kgのとき
3だと何gかということをまずだします。

つまりタンパク質は1500g。

豆腐の4/5がタンパク質でそれが1500gであるということから、
4に対応しているのが1500gのとき
5だと何gかということをだしましょう。

つまり、豆腐の1/5が375gになりますので、
375g×5=1875g もしくは
1500g+375g=1875g

ということになります。

なので筋肉豆腐は1875g。

ほんとうにたったこれだけのことで
絶対学力が身に着きます。

まだ始めていない方は
今直ぐどんぐり問題を始めて下さいね。

躊躇している余裕はありませんよ。

無料のお試し問題はこちら

-どんぐり問題【5年生】
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

IMG_8046

どんぐり問題 5MX14 5年生の指導の注意点

5年生ともなると、 どんぐり問題も佳境に差しかかってきます。 今回の記事で5年生の指導の 注意点を再確認することにより、 子供達の理解力・思考力・プレゼンテーション力を さらにブラッシュアップしていき …

IMG_8238

どんぐり問題5年生 5MX02 爆笑問題!!!

現在4年生ですが、 4年生の問題を中心に時々 5年生の問題をしたり、 まだ終わっていない 年長さんの問題をしたりと 問題の学年関係なく解いています。 4年生の半ばにさしかかり、 そろそろ考えた過程を …

IMG_9926

どんぐり問題5年生 5MX55 高学年「目で解く」ことを体感するのにいい問題

5MX55 ここは何でも屋さんです。ここでは、 お星様がよく売れます。 値段は、赤いお星様3個と黄色い お星様7個で4ユーロ80セント、 赤いお星様5個と黄色いお星様5個で 4ユーロです。 では、赤い …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!