ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

未分類

Mental Images and the Modification of Learning Defects by Bernard M Patten( Book ) 読みたいけれど売ってない・・・アインシュタインの視覚的思考に関する本

投稿日:2019年1月11日 更新日:

ベルナール・パッテンという大脳生理学者が
アインシュタインは視覚的思考をしていたという
論文「メモリー&メンタルイメージ」を
1973年に発表したということで
検索してみたのですが、論文のせいもあってか
検索できません。

で、

 

Mental Images and the Modification of Learning Defects
by Bernard M Patten( Book )

【概要】
1 edition published in 1977 in English and held by 1 WorldCat member library worldwide

Because human memory and thought involve extremely complex processes, it is possible to employ unusual modalities and specific visual strategies for remembering and problem-solving to assist patients with memory defects. This three-part paper discusses some of the research in the field of human memory and describes practical applications of these research findings. Part one reviews the experience of the memory consultation service at the Neurological Institute of New York and demonstrates that human memory is a process dependent on duration, modality, and lesion localization. Part two discusses ancient and modern mnemonic systems and how such systems can be used to bypass specific functional defects in order to improve modality specific memory disorders. Part three describes how Albert Einstein used visual methods of thinking to overcome deficiencies in verbal learning. (Mai)

パート3では、アルバート・アインシュタインが言語学習の
欠陥(障害)を克服するために視覚的思考法をどのように使用したか
について説明します。
なるものも出版されているようですが、
これも売っていません。

あー、読みたいなあ。

アメリカでは、視覚イメージを使った学習方法は
言語的な欠陥(言語障害)の人に対してかなり使われて
いるようですし、効果もあるようです。

 

結局、
アンシュタインもそうですが、
人間はもちろん言葉を使うのですが、
言葉で理解して、考えるのではなく

目で理解して考えるので、

言葉が制限されているがゆえに
視覚イメージを使うという
もっとも効果的な方法を自然に身に付けた
ということですよね。

こういうのもあったーけど読めない。

Visually Mediated Thinking: A Report of the Case of Albert Einstein
Patten, Bernard M.
Journal of Learning Disabilities, 6, 7, 415-20, Aug-Sep 73

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

IMG_1074

バレンタインデー特別企画~パリ博物館巡り~

我が家では、バレンタインデー特別企画として、 週末パリ旅行博物館めぐりをしてきました。 ルクセンブルクからパリまでは車で高速を走って4時間くらい。 子供連れなので、1日1つの博物館を訪問するという感じ …

climbing-883281_640

~子どもの習い事~とにかく登るのが好きな次男 とうとうロッククライミングに挑戦

とにかくどこにでも登りたがる次男7歳。 車の屋根 垣根 木 モニュメント・・・   いや、ホントにどこにでも登るし、 登ってるうちにだんだん上手に登れるようになってるしで・・・   …

運動と学習効果

~〇〇を使って家庭学習を習慣化させる方法とは?~

前回は、 海馬を意識して復習をし、 夏休みに計画を立てて 毎日少しづつでもよいので 学習しましょうという 内容を書きました。 ただ、 ここでちょっと 問題があります。 ーーーーーーーーーーーーーー 継 …

IMG_5455

ルクセンブルク現地校 学年度末の小旅行 

今日は長男の学年度末の小旅行の日です。 ここに行きました。☟ http://www.eifelpark.com/ スゴイ楽しそうですねぇ。   ルクセンブルク市内から北東へ、高速で1時間~1 …

日本文化紹介授業スペイン学校

スペインの学校(幼稚部)で”日本の紹介”授業

機会あって、スペインの学校で日本文化の紹介授業を行ってきました。 可愛い子供達60~70名を前に どぎまぎしながらの授業でしたが、 先生方の助けもあり、 とーっても楽しい授業になりました。 絵本などを …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!