ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

未分類

Mental Images and the Modification of Learning Defects by Bernard M Patten( Book ) 読みたいけれど売ってない・・・アインシュタインの視覚的思考に関する本

投稿日:2019年1月11日 更新日:

ベルナール・パッテンという大脳生理学者が
アインシュタインは視覚的思考をしていたという
論文「メモリー&メンタルイメージ」を
1973年に発表したということで
検索してみたのですが、論文のせいもあってか
検索できません。

で、

 

Mental Images and the Modification of Learning Defects
by Bernard M Patten( Book )

【概要】
1 edition published in 1977 in English and held by 1 WorldCat member library worldwide

Because human memory and thought involve extremely complex processes, it is possible to employ unusual modalities and specific visual strategies for remembering and problem-solving to assist patients with memory defects. This three-part paper discusses some of the research in the field of human memory and describes practical applications of these research findings. Part one reviews the experience of the memory consultation service at the Neurological Institute of New York and demonstrates that human memory is a process dependent on duration, modality, and lesion localization. Part two discusses ancient and modern mnemonic systems and how such systems can be used to bypass specific functional defects in order to improve modality specific memory disorders. Part three describes how Albert Einstein used visual methods of thinking to overcome deficiencies in verbal learning. (Mai)

パート3では、アルバート・アインシュタインが言語学習の
欠陥(障害)を克服するために視覚的思考法をどのように使用したか
について説明します。
なるものも出版されているようですが、
これも売っていません。

あー、読みたいなあ。

アメリカでは、視覚イメージを使った学習方法は
言語的な欠陥(言語障害)の人に対してかなり使われて
いるようですし、効果もあるようです。

 

結局、
アンシュタインもそうですが、
人間はもちろん言葉を使うのですが、
言葉で理解して、考えるのではなく

目で理解して考えるので、

言葉が制限されているがゆえに
視覚イメージを使うという
もっとも効果的な方法を自然に身に付けた
ということですよね。

こういうのもあったーけど読めない。

Visually Mediated Thinking: A Report of the Case of Albert Einstein
Patten, Bernard M.
Journal of Learning Disabilities, 6, 7, 415-20, Aug-Sep 73

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

climbing-883281_640

~子どもの習い事~とにかく登るのが好きな次男 とうとうロッククライミングに挑戦

とにかくどこにでも登りたがる次男7歳。 車の屋根 垣根 木 モニュメント・・・   いや、ホントにどこにでも登るし、 登ってるうちにだんだん上手に登れるようになってるしで・・・   …

consumer-society-386661_1280-300x182

テレビは何時間見せたらいいの?週末テレビはいいことだらけ。

テレビって一体一日何時間見せたらいいの?ということで、 やはり子どもが平日毎日2~3時間テレビを見ているとしたら、若干見過ぎではないかと 思います。 また、 ヨーロッパの一般的な家庭で、日常的にテレビ …

pencils-452238__340

子供の日本語がヤバいと思った時の対処法3

前回は青い絵の具を使いきるには何枚の 紙が必要か~というのがちんぷんかんぷん だった娘に、 実際に青い絵の具を使って、 画用紙を塗ってみるという方法を 試したというお話でした。 結局、子供の理解力や言 …

IMG_8312

高い思考力を得るための九九の覚え方2

それでは前回に引き続き、 今回は九九の視算表の導入方法について 書いていこうと思います。 この記事を読んで実行すると ・ただの暗記ではなく子供が納得できる ・九九を割り算や分数に応用できる ・楽しく覚 …

download (3)

3年生で本を読み始めた 続

前回のブログにも書いた通り、 長男ですが、   3年生になってやっと、絵本の絵を見るだけではなく、文字を読むように なってきました。   私達の子どもたちが日常生活でドイツ語に触れ …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!