未分類 育児

子供の習い事~柔軟な体としなやかな筋肉そして一瞬の判断力を鍛えるスポーツとは~

投稿日:2017年9月25日 更新日:

あなたのお子さんはどんな
スポーツや習い事をされていますか?

昔から定番の、ピアノ、スイミングなどから
最近はいろんな面白い習い事も多いのでは
と思いますが・・・

今日は、その中でも

 

ビルからビルへ、街中を駆け回る
その驚きのスポーツについてのお話です。

柔軟な体としなやかな筋肉そして一瞬の判断力を
鍛える。どこにいても楽しく出来るそんな
スポーツとは?

『パルクール』

英語圏では『フリーランニング』と
よばれているものです。

1980年代にフランスではじまり、
英国でも今年国として正式にスポーツとして認定
されています。

ビルの壁や階段の手すりなど、
街中にあるものを利用して飛んだり跳ねたり
登ったり降りたりしながら体を鍛える方法です。

現代版、街中の忍者みたいなものでしょうか。

パルクールの目的は『走る』『登る』『跳ぶ』という
3つの動きを中心に、どんな地形であっても自由に
動けるよう、自分の肉体を鍛えていくことに
あるそうです。

また、
パルクールには他の競技と違い
競技のための決まったコースがありませんので、
その時々の街の状況を一瞬で判断して
自分の動きを合わせていかなければ
ならないため、とっさの事態に対処する
ようなメンタルも鍛えることが出来ます。
前置きはその辺にして・・・

うちの次男が登ったりなんだりが
非常に好きで、

3mくらいある枝のない木にも
ひょいひょい登るので

ロッククライミングに連れていったり
するのですが、

最近
このパルクールに興味を持ち、

本人はパルクールという言葉は
知りませんでしたが

いろんなところに飛び移ったりして
走るやつがしたい

とのこと、

家から車で30分くらいのRemichというところの
スポーツセンターでやっている
ということで、体験に行ってきました。

IMG_8161

普段は室内で
いろいろな障害物をつくって
練習するみたいですね。

 

小学校低学年から大人まで対象で、
登ったり下りたり、回転したり・・・

次男も面白かったらしく、
通いたいということになりました。

比較的新しいスポーツですし、
まだ一般的ではないようですが

これから増えていくかもしれませんね。

 

2階席から練習風景を見ていたのですが、
1階からお兄ちゃんが、忍者のように
登って来てビックリ。

練習をするとこんなことも
出来るようになるのね。

-未分類, 育児
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

aroni-738302_1920-300x197

屁理屈を言う3歳児どうやって叱る?3歳児を上手に叱る3つのポイント

3歳になると若干落ち着いてくるものの、まだ他人の気持ちや都合があまり分からない。 何で何でとしつこく聞くようになったり、怒られると屁理屈を言うようになる。 また、「恥ずかしい。」「悔しい。」など、複雑 …

climbing-883281_640

~子どもの習い事~とにかく登るのが好きな次男 とうとうロッククライミングに挑戦

とにかくどこにでも登りたがる次男7歳。 車の屋根 垣根 木 モニュメント・・・   いや、ホントにどこにでも登るし、 登ってるうちにだんだん上手に登れるようになってるしで・・・   …

snow-1217124__340

認める、理解するってすっごく大事

今日は算数よりも日本語よりもとにかく大事で これがなくっちゃ始まらない・・・   というお話をしたいと思います。       子供でも大人でもそうなんですが & …

books-3544297_640

計算は指を使ってもいいんだよ。

うちの末娘さんは 今小学一年生で、計算する時は 指を使っております。 できれば 指を使わないように 計算できるにこしたことはなく、 またそのように指導もされますが、 お気に入りのぬいぐるみがないと 寝 …

no image

日本語力UP 生後0か月の赤ちゃんへの語りかけ

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ それこそ おっぱい飲んで ねんねして オムツをかえて またおっぱい飲んでの繰り返しで   でた 話しかけても返事をしてくれるわけでもなし、 あやしても何か反応 …

narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら