未分類

ルクセンブルク料理 レストラン ~restaurant mousel’s cantine~

投稿日:

実は今までルクセンブルクの郷土料理を食べたことがなかったのですが、

機会あって、やっとルクセンブルク料理の伝統的な料理が

食べれる mousel’s cantine というお店に行ってきました。

中心街からも近い、clausen にあります。

 

外観はこんな感じです。

img_8494

 

さて、やはりランチの時間は混み合っていました。

私達が注文したものは、

img_8507

pieds de porc farcis braises a la biere

豚足の詰め物のビール煮込み  左上

すごく柔らかく煮込んであり、独特の味わいでした。

 

judd mat gaardebounen

豚肉の燻製とソラマメの煮込み 右

ソラマメが柔らかく煮込まれていて、こちらも

美味しかったです。

 

img_8513

jarret de porc grille

choucroute garnie aux 6 iandes

cotes de porcelet grillees

といった、お肉の盛り合わせでした。

 

img_8501

ザワークラウトや人参などお野菜の付け合わせもあり、

お腹一杯になりました。

 

この日のランチメニューは鳥のローストとフライドポテト

サラダ、キルシュのタルトで13ユーロで、

かなりボリュームのあるランチメニューでしたよ。

 

 

 

 

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『解法パターンを覚えると思考力が低下する根拠が分からない』にお答えします。

たまたま中学受験を目指す方の ブログを読んだので、 ちょっとシェアしたいと思います。   ブログから引用・・・・・・・・・・・・・ 「解法パターン」を「覚えるべきではない」と する根拠がよく …

no image

視考力を鍛えると、理解力と応用力が高まります。

車で移動中のある日、 お父さんが子供に遊び半分で以下の質問をしました。 144個の飴があります。12人の子供に同じ数ずつ分けると 一人何個ずつ貰えますか?   5秒程して、 12と答えました …

no image

スティーブン・R・コヴィー 著作『第8の習慣』「効果」から「偉大」へ より、育児・教育に関する興味深いためになるお話

先日友達からスティーブン・R・コヴィー著、 『第8の習慣』効果から偉大へ を借りて読んでいるのですが、教育に関して良いことを書いてあった ので、紹介したいと思います。 さて、このスティーブン・R・コー …

IMG_5581

子供の習い事~ピアノ~

さて先日こんなものが届きました。 で、これは何かというと、電子ピアノです。 組み立てたらこうなりました。 ネットで電子ピアノを購入したのですが、   私はピアノのまま配達されるのだろうと思っ …

kermit-1673472__340

気を付けて!!!絵本を読んであげるのはいいけれど、読んであげない方がいい物もある。

どんぐる教室の年長さんクラスでの お話です。 幼児のためのイソップ童話集が 手元にあったので、 読んであげていたのですが、 読めば読むほど違和感が増し、 子ども達の反応も 「はあ?」という感じで・・・ …

narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら