ハーフの子どもたちの日本語継承語教育と考える力を育む『どんぐる教室』in ルクセンブルク

ハーフの子ども達のゆっくり・じっくり日本語継承語教育と学力養成なら 『どんぐる教室』 in ルクセンブルクおまかせ下さい

未分類

世界共通、どこも同じ!算数=計算という考えをそろそろ変えた方がいいのでは?

投稿日:2016年3月3日 更新日:

IMG_1864

小学校1年生の算数のテストです。

10分でどれだけ早く計算できるかというものです。

10分で56問正解ということだそうです。

 

IMG_1857

お次は、小学3年生の算数のテストです。同じようなプリントが4枚。

はっきり言って考える問題はゼロ。

 

息子「途中で頭が気持ち悪くなったから全部やってない。」

母、「だよね。」

息子「先生に怒られた。」

母 「あらら・・・。」

 

たぶん私(大人)でも気もち悪くなるような気がします。

 

ということで、学校でこれだけ計算をやっているので、

少なくても家庭では、どうか理解と思考回路養成に時間を割いて下さい。

 

計算の延長線上に思考力養成はありません。

ですから、計算をどれだけ早く正確に出来ても考えることは出来ません。

 

思考力をつけるには、思考力をつけるための学習が必要です。

 

直子先生の無料メルマガ登録はこちら

『育児・教育の原理原則』無料メルマガ登録
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『解法パターンを覚えると思考力が低下する根拠が分からない』にお答えします。

たまたま中学受験を目指す方の ブログを読んだので、 ちょっとシェアしたいと思います。   ブログから引用・・・・・・・・・・・・・ 「解法パターン」を「覚えるべきではない」と する根拠がよく …

finger-painting-366687_1280

子供のお絵描きの重要性と役割

子供のお絵描きは、主に二つの重要な役割を果たしています。   心、感情を育むもの 視覚イメージ操作という人間の最も大切な情報処理機能を優位に獲得するための手段   1歳では、主に運 …

no image

子育てママだからこそ心と体のアンチエイジング

ヨーロッパでは比較的簡単に楽しむことの出来る〇〇。 なかなか忙しくて通常は出来ませんが、夏休みなど 主人や義母に子供を預けてこれをします。ワクワクドキドキ の私の若返り術とは・・・   そう …

517M3J6DJCL._SY469_BO1,204,203,200_

0歳児の本棚 親子のコミュニケーションをはかり、言葉が豊かになるお勧めの絵本ベスト10

書店に並んでいる多くの絵本から子どもにあった絵本を選ぶのは大変なことですよね。紹介したり絵本がたくさんある中で、4人の子育てを通して、我が家の子供達が好きな絵本を年齢別に10冊厳選してみました。どうぞ …

Untitled1

どんぐりDONGURIセミナーin Spain アンケートその4

それでは、引き続き 今日は、スペインの小学校の先生のアンケート第4弾です。 アンケート3 教師歴20年未満 1年生   Q現場の問題点は? el razonamiento de los pr …

無料メルマガ『どんぐるDONGURU通信』


narrative-794978__340

通称どんぐる先生

ルクセンブルク大公国5か国語環境で、5人の子育てをしながら、ゆっくり・じっくり・マイペース日本語継承語教育と考える力を伸ばす『どんぐり倶楽部』の算数教育方法を広めています。

➦詳しいプロ―フィールはこちら

DVDの詳しい内容は画像をクリック!

➦Amazonにて販売中です!